爆笑conversation!!

最近、夏の疲れか、昼夜問わず睡魔に襲われている私です。

今日も昼食の後、瞼が重く、このまま店でうたた寝をして、お客さまに起こしてもらおうか、

よだれは気をつけなきゃね。。。

なんて大胆なことを考えていたら、ハリウッドの青春映画にでてきそうな長身の若い男性3名さまが、ご来店。

会話が英語だぞ、じっとシフォンを見つめている。。。なんて状況から、

「そうよね、英語表記をしていないから、何かわからないのよね」と勝手に判断して、

「plain,milk tea,coffee,green tea・・・」と、つたない英語で説明をし始める私。 最後までいかないうちに

「apple」と聞こえてきて、「yes,apple ・・・えぇ~~?」

「すみません、プレーンと4色セットをください」と金髪、ブルーアイの青年から流暢な日本語が。。。

彼らは、日本語を話せるし、しかも漢字も読める!! ここで赤面しない人がいるでしょうか?

「セットはお土産、プレーンは僕が食べます。」

気を取り直し、「日本語お上手なんですね! 日本にお住まいなんですか?」と聞いてみると、

「(一人を指さし)彼が茨城に住んでいて、僕らは遊びに来ているの。」とおっしゃる。

「ぼく、ココアとプレーンね。このままでいいよ。」

「はぁ・・・」と言いながら、なぜこんなに日本語が上手なのか、茨城の彼は、茨城の農家にお婿に来たのか・・・

なんてトンチンカンで大きなお世話なことまで頭の中をぐるぐる回っている。

そうだ、この際聞いてみたいことがある! 旅の恥はかき捨てとは言いますが、この場合は逆。

帰ろうとする彼らを呼び止め、「ちょっと教えていただきたいのですが・・・」

昨日も、英語で伝わらなかったシフォンの種類、「ココアとアールグレイ」(自分で調べればいいんだけどね)

なんていえば通じるのか、いきなりプチ英会話レッスン開始(笑)

彼ら「コゥコゥね。 シーオーシーオーエィ。 」

私「ココ?」

彼ら「ん~コゥコゥ!」

私「コゥコゥ! 通じる?」

彼ら「OK!」

私「もう一つクエスチョン! Earl Grey?」

彼ら「Earl Grey! イギリスのちゃー(茶)ね♪」

私「Earl Grey」

彼ら(フンフン感じ)

とても勉強になりました! 次からTryしてみます♪

そして、すっかり目も覚めました! お忙しいところお付き合いいただいて感謝いたします!!



「どうもありがとうございました」丁重にお礼を申し上げ、彼らを見送り、

昔少しは英語を話せたのになぁ~と今の自分に苦笑いをしていたら、

ガラッと勢いよく扉が開き、さっきの外人さんのお一人が食べかけのココアシフォンとお顔だけこちらに出して、

「とっても美味しいよ~~~!!」と言って、また走り去りました。

私もとっさに「Thank you very much!!」


ん・・・なんかおかしい・・・・?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

おたこまま

Author:おたこまま
浅草在住の主婦
夫・長男(21)・長女(18)の4人家族
性格は本人はわからないが、かなり天然らしい
料理大好き 器も大好き

2010.9.1
シフォンケーキの店「otaco」をOPENしました。
台東区浅草3-5-1
(言問通り 浅草寺病院向かい)
tel/fax: 03-6458-1375
10:30~18:00
定休日:日曜日

http://otaco-sweets.com/

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード